お出かけ 子育て

有明ガーデンで子連れにおすすめのレストランと、子連れにはおすすめしないレストラン全5選

こんにちは、Kokage(こかげ)です。

2020年8月に開業した有明ガーデンはもう行かれたでしょうか?

東京ガーデンシアターや劇団四季、関東地方で最大面積を誇る無印良品など、いま話題の大型ショッピングモールです。

今回は、有明ガーデンで子連れにおすすめのレストランをピックアップしたいと思います。

また子連れだとちょっと使いづらいかもというレストランもあったので、そちらもまとめていきます。

子連れにおすすめのお店

千房

まずおすすめ1軒目は、大阪道頓堀のお好み焼き専門店「千房(ちぼう)」です。

千房は、子ども用のお皿やカトラリーはもちろんのこと、使い捨てエプロンも提供してくれます。

また、お願いすれば厨房で焼いてから持ってきてくれますので、席にある鉄板を使わずに食事ができるのも嬉しいポイントでした。

目の前に熱した鉄板があると、子どもが触らないかヒヤヒヤするので、この配慮は嬉しいです。

1点だけ難点があるとすれば、ゲームセンターのすぐ横にお店があるので、食後に必ず「ゲームセンターに行きたい!」となることでしょうか…笑

ちなみに、子ども向けメニューとして「お好み焼きキッズプレート」というものがあるのですが、店員さんがマヨネーズでアンパンマンの顔を描いてくれます。

子どもは大興奮しますので、エンタメ性もあって楽しい食事になると思います。

TGIフライデーズ

子連れにおすすめ2軒目は、アメリカンレストラン&バー「TGIフライデーズ」です。

TGIフライデーズは、子ども大歓迎という雰囲気で、気兼ねなく連れていくことができます。

メニューと一緒に塗り絵とクレヨンを提供してくれたり、テラス席もあるので飽きずに過ごせると思います。

テラス席の場所によっては、噴水が目の前にあるので、テラスと噴水を行ったり来たりしているお子さんもよく見かけます。

キッズメニューはどれもボリューム満点で、特にポテトとドリンクの量がすごいです笑

店員さんも子どもにフレンドリーな方が多いので、子連れにおすすめのお店としました。

休日は並んでいることが多いので、早めに行かれることをおすすめします。

DIPGARDEN TERRACE

子連れにおすすめ3軒目は、エスニック料理店「DIPGARDEN TERRACE(ディップガーデン・テラス)」

一見インド料理屋さんっぽいのですが、インド料理だけでなくタイ料理も提供しています。

キッズメニューもあるのですが、我が家はディップスペシャルコンボ(ガパオライスとクイッティオガイの組み合わせ)を頼んで、クイッティオガイを子どもにあげるパターンが多いです。

ガパオライスだけでもけっこうボリュームがあるので、子どもが小さいうちはこのオーダーの仕方が便利だと思います。

店員さんは海外の方ばかりですが、みんなとても子どもに優しいので、子連れでよく利用しています。

ちなみに余談ですが、カレーの辛さは日によってブレがある気がします…。

辛口をオーダーしたときに、そうでもない日とめちゃくちゃ辛い日があるので、お気をつけください。

子連れにはおすすめしないお店

さて、ここからは子連れではおすすめしないお店です。

あくまで「子連れでは」なので、大人だけで利用した方がより楽しめそうという観点で選んでいます。

シュマッツ・ビア・ダイニング

子連れでおすすめしない1軒目は、クラフトビールダイニング「シュマッツ・ビア・ダイニング」です。

なぜ子連れにはおすすめしないかというと、子ども用のイスがないんですよね…。

ファミリーが多い有明ガーデンでは珍しいのですが、子ども用のイスがない以上、ソファーとかに座らせる必要があるので、お子さんの年齢次第では少し落ち着かないご飯タイムになってしまいます。

あくまでお酒をメインにしているので、そもそも子どもはそこまで受け入れてないのかもしれないですが…!

ちなみに、シュマッツはソーセージシュニッツェルパルミジャーナ(ポークカツレツにトマトソースとチーズがかかったもの)がめちゃくちゃ美味しいです。

またランチタイムは、食事にドリンクバーがついてくるので、食後にコーヒーを飲みながらゆったり読書をしている方も見かけます。

料理の量も多いので、コスパに優れたお店です!

しかも有明ガーデン提携のカードを提示すると、1杯目のビールが390円になるので、ビールを飲む際はぜひ優待を活用しましょう。

Café&Meal MUJI

子連れにおすすめしない2軒目は、無印良品の運営する「Café&Meal MUJI」です。

Café&Meal MUJIは、今回唯一有明ガーデンの5階にないお店です。

有明ガーデンの本館ではなく、無印良品の1階奥にあります。

Café&Meal MUJIのご飯はデリ形式になっており、自分で品数を選んだ後に好きなメニューを乗せていってもらいます。

先ほどシュマッツとは違い子ども用のイスも完備されていますが、なぜおすすめしないかと言うと…。

デリの味付けが全体的に大人向けだなと思うからです。

子どもに食べさせてみても、味に一癖あるせいか、普段より食べ進みが悪かったですね。大人にはとても美味しいんですが。

ちなみにCafé&Meal MUJIでのおすすめは、「レバーとこんにゃくのからしマヨネーズ和え」

レバーが嫌いな妻は理解できないようですが、僕はこのメニューが一番好きです!

ご飯と味噌汁もおかわり自由なので、体に良いものを摂りつつ、お腹も満たしてくれるので、子どもがいない時によく利用しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

有明ガーデンは、4階にボーネルンドのプレイエリア「あそびのせかい」(有料)や、0歳〜6歳を無料で遊ばせられる「キッズ有明ガーデン」。

また5階には噴水と芝生が楽しめる「水のテラス」、そして1階にある約2,000坪の「有明ガーデンパーク」など、子連れに優しい施設が揃っています。

お子さんと一緒に遊びに来た際に、この記事がお役に立てば幸いです。

  • この記事を書いた人

Kokage(こかげ)

ベンチャーや広告代理店を経て、いまは外資系企業で働くアラサー男子。プライベートでは妻と娘(3歳)息子(1歳)と楽しく暮らしています。このブログでは、自分が買ってよかったものを幅広くご紹介していきます。

-お出かけ, 子育て

© 2022 KokageBlog Powered by AFFINGER5