お出かけ 子育て

【なんでもない朝を特別な朝に】子どもとBillsお台場で朝ごはん

こんにちは、Kokage(こかげ)です。

先日、2歳の娘と妻と一緒に朝ごはんで有名なBillsへ行ってきました。

じつは僕も初めてだったので新鮮な体験でした。その時の様子をレポートしたいと思います。

今回行った場所

Bills お台場
住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール3F
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より徒歩2分
営業時間:平日9:00 ~ 20:00 休日8:00 ~ 20:00
ホームページ:https://billsjapan.com/jp


Billsには、デックス東京ビーチから

この日は、土曜日の朝に家族みんなでお出かけ。

AM8時に予約をしておいたので、それに間に合うよう早起きして向かいました。

乗るバスを間違えたり、デックス東京ビーチで迷ったりしたのですが、どうにか無事到着。

早朝だったのでデックス東京ビーチがまだ開いておらず、行き方に困ったのですが、このBillsのマークが見えてきたら、右側に進んでいくとお店が見えてきます。

店内

テラスと店内を選ぶことができるのですが、ゆっくり過ごしたかったので店内を選択。

普段の込み具合がわからないのですが、この日はAM8時の時点でまだ席に余裕がありました。

Billsって西海岸から来たお店なのかなって思っていたんですが、よくよく調べたらオーストラリア・シドニーに縁があるお店とのこと。

改めてBillsの歴史を公式ページでおさらいすると…。

オーストラリアのレストランターであり、フードライターのBill Granger、そのリラックスしたスタイルと新鮮な素材の味を生かした料理は世界中の美食家から愛されている。

1993年、24歳の時に美術大学を辞め、billsの第一号店をシドニーのダーリングハーストにオープン。「世界一の朝食」と称されたスクランブルエッグやリコッタパンケーキはたちまち地元で有名になり、今では地元客や観光客はもちろん、世界中の家族、セレブリティたちの間で広く親しまれている。

2008年には海外進出を果たし、第一号店を日本にオープン。今ではロンドン、ハワイ、ソウルにもレストランを構えいずれも成功をおさめている。

ー Bills公式HPより

到着して早々にトイレをお借りしたのですが、広くて子ども用の設備も整っていて、子連れに優しいお店だなと思いました。

トイレの鏡がよく見るとTEORIの鏡で、我が家と同じだったので親近感も湧きました。

オーダー

初めてのBillsだったので、名物とされているものはやはり食べてみたいなと。

下調べした情報や店員さんへのヒアリングをもとに、僕らがオーダーしたものは以下の通り。

・リコッタパンケーキ - フレッシュバナナ、ハニーコームバター 1800円
・フルオージーブレックファスト - スクランブルエッグ、トースト、ベーコン、フェンネルソーセージ、ローストトマト、ガーリックマッシュルーム 2400円
・bills ブレンドコーヒー by Single O 650円
・フレッシュミントティー 800円

しめて、5,650円(!)

朝ごはんにしては、相当贅沢な金額です笑

まずはフルオージーブレックファスト

リコッタパンケーキは作るのに時間がかかるそうで、まずフルオージーブレックファストがサーブされました。

わくわくしながら食べてみましたが、噂通りとても美味しい!

このフェンネルソーセージも、ジューシーで味わい深かったですし。

Billsといえば、卵料理と言われるこのスクランブルエッグも、風味豊かなバターと卵の味が口に広がりました。

そしてお待ちかねのリコッタパンケーキ

オーダーしてから20分後くらいに、やっとリコッタパンケーキも運ばれてきました。

コーヒーと合わせると最高に美味しくて、幸せな時間…!子どもも美味しそうに食べていました。

緊急事態宣言中もオープンしています

各商業施設がクローズしていますが、お台場のBillsはオープンしています。

予約は2ヶ月前からできるので、早めに予約されることをおすすめします。直前だと予約の枠はほとんど空いていません…。
https://twitter.com/GrandpaBen3/status/1388833928274878467

普段使いできる金額ではないですが、朝早くから美味しいものを食べれるのは、それだけで気分が良いですよ!

Billsでご飯を食べたあとは、シンボルプロムナード公園やお台場海浜公園(現在はオリンピック会場の設営で立ち入り不可)の散歩が気持ちよくていいですね。

  • この記事を書いた人

Kokage(こかげ)

ベンチャーや広告代理店を経て、いまは外資系企業で働くアラサー男子。プライベートでは妻と娘(3歳)息子(1歳)と楽しく暮らしています。このブログでは、自分が買ってよかったものを幅広くご紹介していきます。

-お出かけ, 子育て

© 2022 KokageBlog Powered by AFFINGER5