子育て

【商品レビュー】ユニクロのライトウォームパデット2WAY ブランケットを買ってみた

こんにちは、Kokage(こかげ)です。

寒い時期がだんだん近づいてきました。

最近はインフルエンザ予防接種の予約戦争に巻き込まれていて、毎日大変です。

少しでも子どもたちが元気に過ごせるように、本格的な冬に向けて、ユニクロの抱っこ紐カバーを買いました。

去年も同じような商品があった気がするのですが、だいぶアップデートされた印象を受けたので、今回ご紹介していきます。

ライトウォームパデット2WAY ブランケット

正式名称は「ライトウォームパデット2WAY ブランケット」。価格は¥2,990です。

一部店舗商品らしいのですが、オンラインストアでも販売しています。

カラーバリエーションについて。前回は5色展開でしたが、今回は2色のみ(グレー・ネイビー)と、以前よりも減ってしまいました。

ただ、以前あったものは星柄のキルティング加工で、個人的にはあまり好きではなく…。

今回からインナーダウン等でもよく見る柄のキルティング加工になったので、ファッション的にも使いやすくなったと思います。

特徴を3つに分けてご紹介

ここから、ライトウォームパデット2WAY ブランケットの特徴を3つに絞ってご紹介していきたいと思います。

特徴1 「マイクロフリースであったかい」

肌に触れる部分は、マイクロフリース素材になっており、肌触りがよく温かいです。

ヒートテック素材は使われていないようですが、外側のナイロンで風は防ぎつつ、中はフリースで温められます。

また親が手を入れるポケットも前側についており、この中もフリース素材が使われているので、抱っこ紐をしている親も手が寒くなくて快適です!

特徴2 「スナッパーの長さ調節ができて、そして外れにくい」

抱っこ紐やベビーカーにブランケットをつける際に使う部分が、スナッパーになっています。

我が家で使っていたものはマジックテープ式だったのですが、外れやすくて困っていたので、パチッ!と留められるのがすごく便利です。

さらに、長さ調節ができるようになっているので、ベビーカーのときは長めの白いボタン、抱っこ紐のときは短めの黄色いボタンを使っています。

特徴3 「足の長さに応じて変えられる裾スナッパー」

ブランケットの足元には、足の長さに応じて丈を変えられるスナッパーが用意されています。

このスナッパーを使って丈を折り返せるので、その中に子どもの足を収納することができ、防寒対策が可能です。

足が長い子の場合は、このように下の方で折り返し、

まだ体が小さい子の場合は、多めに折り返しましょう。

ブランケットを使わないときや持ち運ぶときは、裾を折り返してクルクルっと巻くと、このようにコンパクトになります。

意外と畳みづらかったりするので、この機能も便利ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

最近は毎日のように使っていますが、とても便利で買ってよかったアイテムです。

汚れたときは洗濯機で洗える仕様になっているので、お手入れも簡単ですね。

ユニクロオンラインストアでの在庫状況を見ていると、定期的に在庫切れになっているので、見つけた際は早めにゲットすることをおすすめします!

  • この記事を書いた人

Kokage(こかげ)

ベンチャーや広告代理店を経て、いまは外資系企業で働くアラサー男子。プライベートでは妻と娘(3歳)息子(1歳)と楽しく暮らしています。このブログでは、自分が買ってよかったものを幅広くご紹介していきます。

-子育て

© 2022 KokageBlog Powered by AFFINGER5