その他

【初めて使う人向け】食べチョクで阿蘇赤身和牛をお取り寄せしてみた

こんにちは、Kokage(こかげ)です。

気にはなっていたものの、ずーっと機会がなくて利用できなかったんですが…。

先日、やっと初めて「食べチョク」でお取り寄せをしました!

食べチョクとは、農家や漁師さんから直接食材をお取り寄せできるサービス。 3,000軒以上の登録生産者から商品を選ぶことができます。

何を買おうかな

初めての利用だったので、何を買おうか迷ったのですが、とりあえず気軽に頼めそうな送料無料ジャンルから選ぶことにしました。

お肉や魚介、お茶にフルーツなど色々な食材が揃っていたので悩みましたが、この「阿蘇赤身和牛」が気になり…。

商品説明を見てみると、あっさりしていて食べやすそうな印象。美味しそうだったので、これをオーダーしてみます。

熊本阿蘇の大草原で大切に育まれた健康的な"阿蘇赤身和牛"。"霜降り和牛"ほど脂がなくあっさりと食べ疲れしない。牧草をたべて健康的に育った肉の味わいはしっかりと旨味があり柔らかく、たべやすい。

あか牛の美味しさをご家庭でも気軽に味わっていただけるよう、どんなお料理にもご利用いただける、切り落としにしました。炒め物や煮物など、さまざまなお料理にお使い下さい。ミシュラン星付きレストランでも愛用されている、"阿蘇赤身和牛"をぜひご家庭でも。

待つこと数日

10日にオーダーして、14日にお肉が到着。

今回の「阿蘇赤身和牛」の生産者、GOOD GOOD MEAT(グッドグッドミート)さんから直接届きました。

箱を開けるとロゴがバーンと書いたパンフレットが。お肉でこういうスタイリッシュな梱包って珍しいですね。

400gの和牛ですが、200gずつの小分けになっています。とっても美味しそう!

このパウチみたいな入れ物はなんだろう?と不思議だったのですが、「立体真空包装」という技術が採用されているそうです。

空気がほぼ入らず乾燥を防ぎ、肉汁も出ないという最新技術だそう。見た目もかっこいいですね。

シンプルに炒めてみる

どんな料理にしようか考えたのですが、せっかくなのでシンプルに炒めてみることにしました。味付けは塩コショウです。

調理している様子。キッチンからいい匂いがしてきます。

Kokage
調理をしてくれている妻に聞いたところ、

「真空パックなのでちょっと肉をほぐしづらいかも」
「脂はいいお肉の脂って感じがする!」

とのことでした。

実食

出来上がったので妻と食べてみました。

たしかに和牛なので普通のお肉よりも味わいや脂の感じはありますが、胃もたれするような脂ではなく、説明文通りあっさり食べられる味でした。

Kokage
ちなみに妻にも感想を聞いてみると、

「赤身のヘルシーさもあるけど、和牛の甘い脂の味もあって、ワサビなんかも合いそう」

とのことでした。ご参考にしてください。


探してみたところ、ワインを売っている生産者さんもいたので、次はワインもいいなーと思っています。

ちなみに食べチョクは、生産者への粗利が約80%、そして食べチョク上での販売価格は生産者側が決めていいという仕組みになっているそうです。

普通の小売店で買うよりも生産者さんへ入る金額が多いので、直接生産者さんを応援できるというのも魅力的なシステムですね。

普段と違う食材を買いたい場合や、生産者さんの応援を兼ねて直接何かを仕入れたい場合にぜひ使ってみてください。


  • この記事を書いた人

Kokage(こかげ)

ベンチャーや広告代理店を経て、いまは外資系企業で働くアラサー男子。プライベートでは妻と娘(3歳)息子(1歳)と楽しく暮らしています。このブログでは、自分が買ってよかったものを幅広くご紹介していきます。

-その他

© 2022 KokageBlog Powered by AFFINGER5