インテリア雑貨

【世界3,000台限定】aarke Carbonator3の限定カラー「サンドベージュ」を買いました

こんにちは、Kokage(こかげ)です。

この度、ずっと購入を検討していた炭酸水メーカーを買いました!

我が家ではずっとサントリーの「THE STRONG 天然水スパークリング」を愛飲していたのですが、いかんせん妻も僕もガブガブ飲むので、ゴミの量がハンパじゃなく…。

もちろんゴミが増えると邪魔ですし、ペットボトルごみを大量に出しているのも何となく気分的に良くなかったので、炭酸水メーカーを買うことにしました。

在宅需要もあってか、一昔前よりも炭酸水メーカーの種類が拡充していて、どれを買うか迷いました。

フレーバーが足せるものや、電動で作れるものなど、色々あるみたいですね。

以前Twitterで紹介されていた、aarke(アールケ)のマシンがかっこいいなと気になっていたので、色々と比較した結果、今回はaarkeのCarbonator3を買うことにしました。市川渚さんほんといつもセンスがいい…。
https://twitter.com/nagiko726/status/1385075660092100613

どのカラーにするか?

マシンはaarkeのCarbonator3に決まったところで、次はどのカラーにするかを悩みました。

市川渚さんの買ったスチールシルバーもかっこいいですし、白いアイテムが多い我が家にはホワイトも合いそう。

そんなときに、Carbonator3には限定カラーの「サンドベージュ」があることを発見。

PVもわざわざ用意されていて、見てわかるようにめちゃくちゃかっこいい!

2021年5月29日に限定発売になったようなので、僕が見つけたときにはだいぶ時間が経っていました…。

世界限定3,000台(日本には250台)らしく、もうほとんどどこにも在庫がなかったのですが、どうにか1点だけ発見!奇跡的に手に入りました。

開封

そして無事到着したので、開封していきます。

今回のサンドベージュは、「砂浜や石灰岩の崖からインスピレーションを得た」そうで、砂っぽいマットな手触りと上品なベージュが特徴です。

パッケージからもそのコンセプトがよく伝わってきますね。

箱から出してみました。この写真だと少し白っぽく見えますが、ベージュの色合いとマットな手触りで、サイズのわりに圧迫感がなく、インテリアともよく馴染みそうです。

少し寄って撮ってみました。雰囲気が伝わるでしょうか?

炭酸水を作ってみる

せっかくなので、炭酸水を作ってみました。人生初です。

具体的な作り方はYouTubeなどにたくさんあがってるので、作っている風景だけお届けします。

水はあらかじめ冷やしておく

一般的に、水の温度が低ければ低いほど、気体は水に溶けやすくなるという性質があるそうなので、水はぬるいより冷やしておいたほうがいいかなと思います。

このaarkeのボトルは耐圧仕様になってる分なかなか冷えないので、だいたい前夜から冷蔵庫に入れておいて、朝に炭酸水を作ることが多いです。

このボトル1本で800mlなんですが、我が家はこれ1本では足りないので、そのうちもう1本買おうかなと思っています。

シリンダーを装着しておく

ガスシリンダーはソーダストリームのシリンダーが使えます。

このシリンダーって家庭ごみとして捨てることはできず、オンラインショップや電気屋さんで交換をするスタイルなので、近くに取り扱いがあるか等を注意しましょう。

水に炭酸を注入

マシンにボトルをつけて、炭酸を注入していきます。

aarkeのCarbonator3は、3回転くらいまわさないとボトルを装着できないので、ここがちょっと面倒だなと思いますね。

ボトルが固定できたら、レバーをおろします。けっこう大きい音がするんで、最初ビックリします。

この炭酸を入れる量や回数というのが非常に難しくて、何回もちょうどいい方法を試しました。

aarkeの公式によると、強炭酸を作りたい場合、レバーを3回おろすそうなのですが、すごいガスを使うしコスパが悪い…。

結局、レバーをおろす回数を1回だけにする代わりに、思いっきりおろして最大出力のガスを入れて強炭酸にする…という運用に落ち着いています。

いまのところはこれが一番クオリティが安定していて、コスパも悪くなさそう。

来客からも評判がいいです

このCarbonator3はインテリア性も高いので、ネスプレッソと並べてみても部屋の雰囲気を邪魔しません。

ソーダストリームの機能性も捨てがたいのですが、ちょっとウォーターサーバーっぽい生活感のあるデザインがあまり部屋の雰囲気と合わないので、Carbonator3を買ってよかったなと思います。

家に遊びにきた友人からも「なにこれ、かっこいい!」と評判がいいので、所有していて満足度も高いです笑


オマケでもらったライムシロップ

余談ですが、ソーダストリームのシリンダーを買ったら、オマケでライム味のシロップをもらいました。

これを使えばライム風味の炭酸水も作れるのですが、Carbonator3はフレーバーシロップの使用がNG…。

そこで、冒頭に出てきた「THE STRONG 天然水スパークリング」を飲むときだけ、このシロップを直接ペットボトルに1滴垂らして、ライム風味の炭酸水を楽しんでいます。これはこれで美味しいです。

  • この記事を書いた人

Kokage(こかげ)

ベンチャーや広告代理店を経て、いまは外資系企業で働くアラサー男子。プライベートでは妻と娘(3歳)息子(1歳)と楽しく暮らしています。このブログでは、自分が買ってよかったものを幅広くご紹介していきます。

-インテリア雑貨

© 2022 KokageBlog Powered by AFFINGER5